2019年11月16日

船を山荘に移動


船を山荘のガレージに移動しました。
DSC_1701[1].JPG

お隣さんのところに遊びに来ているアメリカ人(シアトル出身元ヨット乗り)が船を見て驚いていました。

冬の間も乗るつもりでしたが、今は引っ越しの最中なので自粛です・・・・


山荘の北側の壁はだいぶ傷んでいた上に、この間の台風で一部壁が剥がれたので、サイディングをしなおしています。
DSC_1702[1].JPG

やっと一部屋だけ畳を剥がして断熱材を入れて床板を敷き、窓を二重窓にしました。


まだ電気も通っていません・・・・今は電気はお隣から借りています。

20日には通るらしいですが・・・・・・・

それに、上水と下水もまだ使えません・・・・・

雪が降る前に間に合わなければ、また面倒がふえることになりそう・・・・・・

それにしても金が飛んでいく・・・・



ポチッとしてください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
posted by 海彦 at 22:38| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

砂浜からの出艇 リベンジ

1か月近く船に乗っていません・・・・・

6月18日の砂浜との格闘以来、砂浜からの出艇はしていませんでした。

今日は、リベンジしてきました。


今回は、和田名浜の駐車場から砂浜まで約60mを「C-TUG サンドトラック」に載せて運びました。

タイヤが潰れて設置面積を大きくしています。
DSC_1692[1].JPG

引っ張るのは、バウアイに付けた引っ張り棒を使います。
DSC_1693[1].JPG

これがあるとないとでは、大きな違いでした。


朝は北寄りの微風で午後から南寄りに変る予報のため、和田名浜から諸磯崎灯台に向けて南下しました。


ハリヤードの取り方を替えました。いい感じです。
DSC_1690[1].JPG


諸磯崎灯台
DSC_1683[1].JPG

昔、諸磯の京急マリーナに置いてあった26fのクルーザーに乗っていましたので、ちょっと諸磯に寄ってみました。

諸磯湾でセールを降ろして、艪のテストをしてみました。

艪杭を3cm外側に移動して、前回より艪のエクステンションを20cm長くしたものを漕いでみました。

前回よりいい具合でしたが、艪腕があと15cm長いともっと良くなりそうです。


艪のテスト中に海鳥さんとお話を・・・
DSC_1684[1].JPG



艪のテストをした後、隣の荒井浜に上陸してお弁当タイムです。
DSC_1685[1].JPG

DSC_1687[1].JPG


ロープかと思ったら、こんなものが・・・・・
DSC_1688[1].JPG

この辺の海の色です。
DSC_1689[1].JPG



風が南に変ってきたので、和田名浜に帰ることにしました。

帰りも超微風・・・・

風が弱すぎてセーリングとして面白くもないし、今日は砂浜からの出艇と艪のテストがメインだったので、早めに上がることにしました。


船を海辺から揚げるときにトランサムドーリーが砂に埋まってしまったので、スタックボードを使って砂浜に引き揚げました。

砂浜に引き揚げてから、C-TUG サンドトラックに載せて駐車場まで運びましたが、帰りは砂浜の傾斜を上るためスムースにはいきません。


船を軽トラに載せる前に、新兵器のリョービのポータブルウォッシャーを使って砂を落としました。
DSC_1694[1].JPG

これ買って正解でした。


帰りに、ビーチングマスターNさんに電話して、お宅に寄らせていただきました。

Nさん宅は秋谷にあるので、和田名浜から近くです。

また、いろいろと為になるお話を聞いてきました。

Nさんは、昭和27年ころにSUPを作って腰越海岸で乗っていたらしい・・・・・



ポチッとしてください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
ラベル:ドーリー オール
posted by 海彦 at 22:14| 東京 ☀| Comment(0) | クルージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

久々に出航準備?

とりあえず、船を軽トラに積んでみました。

DSC_1681[1].JPG


船で遊んでいる場合ではないんだけど・・・・




ポチッとしてください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
posted by 海彦 at 16:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

船台をガレージに移動

船台を山荘の1階にあるガレージに移動しました。


スペースを作って、ガレージの一番奥に船台を置きました。
DSC_1678[1].JPG


ガレージの入り口から見るとこんな感じです。
DSC_1679[1].JPG


まだ雑然としていますが、これから片付けを少しづつしていこうと思います。


ポチッとしてください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
posted by 海彦 at 10:21| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

どうしたらヨットに乗れるのか。

しばらくブログの更新をしていませんでした。


実は相続の関係で、現在住んでいる家を弟に明け渡すことになりましたので引っ越しの準備をしています。

とりあえず新潟県湯沢町に家はあるので、少しずつ荷物を移動させています。


家があるといっても十数年使っておらず、現時点で電気、上下水道は使えません。

外壁の修理の依頼と電気の申請はしました。

以前使っていた井戸のポンプも浄化槽も既に使えませんので、最近できた上下水道に繋ぐ必要がありますが、雪が降る前に工事をすることは難しそうです。

家は手入れをすれば住めるとは思いますが、太平洋にも日本海からも遠い位置にあるため、気軽にヨットに乗ることはできなくなります。

他のいろいろな趣味の道具を整理して、ヨットに絞ったのに・・・



なので、ヨットに乗る方法を思案中です。

1:遠征用に軽トラの荷台に載せるキャンピングシェルを作る。

日帰りでヨットに乗ることはできなくなるので、泊まれるようにキャンピングシェルを作ってみようと思っています。

キャンピングシェルと船を同時に積む方法も、それなりに考えてあります。

湯沢の家には、強大なガレージや空いている土地もあるため、モノを作るには良い場所です。

ガレージは25fくらいの船を作れる広さがあります。整理をすればですが・・・

冬の間は気温が下がるために、エポキシなどの作業はできないでしょう。


2:海の近くに格安物件を探して移住する。

週に1回あることの指導をしており東京からあまり離れていると都合が悪いので、神奈川県か千葉県に格安物件を探そうと思っています。

雪国の生活は除雪と暖房に大きな費用がかかりますので、雪が降らなくて海へ日帰りできるくらいの場所に住みたいですね。




ポチッとしてください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
posted by 海彦 at 12:02| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村